伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
21℃ / 6℃今日の天気:南信 2110/(日)

ニュース

土用の丑 うなぎ店大忙し

20日は土用の丑です。
伊那市上新田で鰻の蒲焼を販売している塚原信州珍味では、連日の暑さもあり注文の対応に追われ忙しい一日となりました。
厨房では店主の塚原)慎也)さんをはじめ、家族4人が次々に入る注文の対応に追われていました。
こおばしい香りが漂う厨房では焼いた鰻が自慢のタレにつけられパック詰めされていました。
20日だけで800人分を販売する予定で今朝は6時から仕込みを始めたという事です。
今年は連日の猛暑もあってか、例年より早めに予約が入りだしたという事です。
昼時になると客が訪れウナギのかば焼きや弁当を買い求めていました。
塚原さんによりますと鰻の仕入れ値は高騰しているということですが、値上げはせず提供しているということです。
塚原信州珍味のウナギの蒲焼は1人前2千円で予約販売となっています。
 

夏バテ予防に甘酒提供

夏バテ予防に甘酒提供
あわの甘酒といちごのスムージー

土用の丑の日に合わせて伊那市長谷の雑穀レストラン野のものでは甘酒が提供されました。
野のもので出されているのはあわの甘酒と夏イチゴのスムージーで価格は500円です。
長谷産のもちあわで作った甘酒に地元のいちごを合わせたスムージーで子どもも飲みやすい味となっています。
野のものによりますと甘酒は栄養豊富で江戸時代には夏バテ防止に飲まれていたということです。
あわの甘酒と夏イチゴのスムージーは25日まで伊那市長谷の雑穀レストラン野のもので提供されています。
 20日の伊那地域の最高気温は午後1時47分に34.2度を記録しました。
上伊那広域消防本部によりますと午後4時現在、熱中症とみられる症状で4人が搬送されそのうち3人は入院が必要だということです。
長野地方気象台ではあす以降も県内の最高気温は35度近くになると予想していて暑さを避けこまめに水分を補給するなど熱中症対策をとるよう呼びかけています。
 

前のページに戻る 一覧に戻る