伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
269/(月)

ニュース

カーボンナノチューブ権威 遠藤さん 伊那北高校で講演

カーボンナノチューブ権威 遠藤さん 伊那北高校で講演

カーボンナノチューブの権威で信州大学特別栄誉教授の遠藤()()さんの講演会が伊那市の伊那北高校で21日開かれ、「大学に入るために勉強するのではなく、その先の夢ややりたい事の実現に向け勉強して下さい」と話していました。
講演会には伊那北高校の理数科の1年生40人が出席し、遠藤さんは「創造力を育む」と題し話をしました。
遠藤さんは「産業の発展や研究開発には発想力が必要だ」と話し、「授業では覚える事よりも疑問を持ち、質問する事を心がけてほしい」と話していました。
この講演会は、長野県教育委員会が主催したもので、国際的な視野に立った人材を育成していこうと、毎年、有識者による講演会を公立高校で開催しています。
遠藤さんは、カーボンナノチューブの発見や量産技術の権威で2008年に紫綬()褒章()を、2020年に()宝中綬()()を受章しました。
質疑応答では、生徒達から宇宙空間での太陽光発電の実現性などについて質問が出されていました。
 

前のページに戻る 一覧に戻る