伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
154/(月)

ニュース

南信森林管理署 桜が数輪開花 

南信森林管理署 桜が数輪開花 

伊那地域では、先週末から暖かい日が続いています。
伊那市山寺の南信森林管理署では、敷地内にあるタカトオコヒガンザクラが開花しました。
1日正午ごろの様子です。
南信森林管理署の東側には、タカトオコヒガンザクラが6本あり、数輪の開花が確認できました。
南信森林管理署によりますと、過去最速だった去年の3月22日より10日遅いということです。
また、直近10年でみても、4月に開花となったのは2017年の1回だけだということです。
南信森林管理署では、「去年の転出・転入式では満開の桜の下で写真を撮ったことを覚えている。3月に雪が降った影響ではないか」と話していました。
なお、建物の南側にあるコヒガンザクラはまだ蕾となっています。

高遠城址公園 南側の標本木はまもなく開花??

南信森林管理署 桜が数輪開花 

一方こちらも開花が待たれる高遠城址公園の午後1時頃の様子です。
公園南側にある標本木は、蕾が膨らみはじめていました。
高遠閣周辺は、開花までまだ数日かかりそうですが、園内には県内外から桜を見に来た人が訪れていました。
長野地方気象台によりますと、伊那地域の向こう1週間は、2日(火)と5日(金)6日(土)は晴れますが、他は天気が崩れると予想しています。
気温は、平年並みで、6日(土)は平年より高くなるとみています。

前のページに戻る 一覧に戻る