伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
216/(金)

ニュース

第99回伊那美術展 16日まで

第99回伊那美術展 16日まで

伊那美術協会の「第99回伊那美術展」が伊那市の伊那文化会館で始まっています。
会場には会員や一般、高校生の作品一人一点、124点が展示されています。
ジャンルは日本画や洋画・彫刻・工芸の4部門です。
 

第99回伊那美術展 16日まで

こちらの作品は金賞にあたる伊那美術協会賞の「始め()一歩()」です。
駒ヶ根市の下島()和子()さんの作品です。
色の豊かさや、足元と猫を独創的な視点でえがいたことが評価されました。
 

第99回伊那美術展 16日まで

こちらの作品は銀賞にあたる伊那市長賞の「蒼き()風花(」です。
伊那市の遠藤千和()さんの作品です。
色使いや奥深さが評価されたということです。
伊那美術協会は大正13年に上伊那の美術愛好家10人によって前身となる黒百合会()が作られてから今年100周年を迎えました。
伊那美術協会は上伊那の20代から90代の115人が会員となっています。
100周年記念事業として15日土曜日に会員らによる作品についてのシンポジウムを行うということです。
時間は午後1時からで誰でも参加できます。
第99回伊那美術展は伊那文化会館で16日日曜日まで開かれています。

前のページに戻る 一覧に戻る