伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
晴のち曇12℃ / 1℃今日の天気:南信
雪のち曇9℃ / 2℃1月26日(日)
曇のち雪9℃ / 1℃1月27日(月)
雪7℃ / 0℃1月28日(火)
雨時々雪10℃ / 3℃1月29日(水)
曇一時雨12℃ / 2℃1月30日(木)
曇時々晴10℃ / 0℃1月31日(金)
251/(土)

ニュース

伊那消防組合07年の火災状況まとまる

 07年に伊那消防組合管内で発生した火災件数は前年に比べて26件減の58件で、33件の火災があった1983年以来、24年ぶりに60件を切ったことがこのほど、同消防組合のまとめで分かった。火災発生件数は2年連続で減少している。死者は4人で前年比1人増、負傷者は5人で同比1人減だった。
 火災の内訳は「建物」31件(同12件減)、「その他(廃材・枯れ草など)」16件(同15件減)、「車両」が8件(同3件増)、「林野」が3件(同2件減)。焼損面積は、建物1107平方メートル、林野17アール、車両9台。焼損棟数は全焼11棟など計39棟で20世帯、43人が被災した。
 市町村別の発生数は、伊那市31件(同16件減)南箕輪村10件(同2件減)、箕輪町9件(同5件減)、辰野町8件(同3件減)だった。
 原因は、「放火・放火の疑い」11件、「枯れ草焼き」6件、「たき火」5件、「たばこ」4件、「火遊び」4件、「電気配線・機器」4件竏秩B同消防組合によると06年現在、全国的に見て出火原因は、「放火」が10年連続で1位となり、「放火の疑い」を合わせると火災件数の約2割を占めるという。
伊那市狐島の曹洞宗龍光寺が全焼、焼死体が見つかった(07年5月30日)

前のページに戻る 一覧に戻る