伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
236/(日)

ニュース

ミニデイのイチゴ狩り

ミニデイのイチゴ狩り

 宮田村社会福祉協議会が各地区で開くミニデイサービスの利用者が今年も、駒ケ根市の農園「ヨッシャア駒ケ根」でイチゴ狩りを楽しんでいる。
 9日は大田切区の14人が訪れ、さっそくたわわに実った真っ赤なイチゴをもぎとった。
 「甘いね」「おいしいよ」と、パクリほおばるおばあちゃんたち。「次ぎはどれにしようか」と迷いながら、笑顔がこぼれた。
 ミニデイのイチゴ狩りは8年前から行っているが、4年前から同農園を利用。
 経営者で宮田村町三区の平塚登さんはほかの施設利用者も多数受け入れているが「毎年楽しみに来てくれている。こちらとしても本当にありがたいこと」と話していた。

前のページに戻る 一覧に戻る