伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
265/(日)

ニュース

【記者室】太鼓に込めた願い

 伊那市内の保育園で初の取り組みとなる太鼓教室が、富県保育園で始まった。指導者は園児の保護者でもある歌舞劇団「田楽座」の座員。子どもたちの頑張りを見てもらうために、運動会などで発表しようと考えている。
 挑戦する曲は「わらしこ太鼓」。初練習に臨んだ年長児は、しっかりとバチを握り、大きな和太鼓を元気いっぱいにたたいていた。
 園は、仲間と気持ちをあわせること、音が響き合って一つの曲を作ることを体験してほしいという。座員は一緒に活動し地域を盛り上げたいという。太鼓教室には、太鼓という楽器を媒体にし、演奏できるようになること以上に大切な願いが込められている。楽しく太鼓に向かう園児に、地域に、その願いが実ってほしい。(村上裕子)

前のページに戻る 一覧に戻る