伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
晴れ25℃ / 6℃今日の天気:南信
晴れ24℃ / 6℃4月22日(木)
晴れ24℃ / 4℃4月23日(金)
曇時々晴21℃ / 9℃4月24日(土)
晴時々曇23℃ / 9℃4月25日(日)
曇時々晴21℃ / 8℃4月26日(月)
曇時々晴21℃ / 9℃4月27日(火)
214/(水)

ニュース

新ごみ処理施設
桜井区4分の3がアセス合意賛成

新ごみ処理施設<br>桜井区4分の3がアセス合意賛成

 上伊那広域連合の新しいごみ処理施設の建設候補地の地元伊那市富県の桜井区が12日、環境アセスメントの実施に合意した。
 もう一つの地元富県北新区は、すでにアセスに合意していることから、来年4月頃には環境アセスメントが行われる見込みとなった。
 桜井区では、環境アセスメント実施の賛否を決めるため、区内の85戸全戸に、1戸1票を投じてもらった。
 12日夜、臨時代議員会で開票した結果、賛成60票、反対24票、白票1票となり、賛成票が多数を占めたため、桜井区としても、アセスの実施に合意することを決めた。
 桜井区では15日、この結果を広域連合長でもある小坂樫男伊那市長に報告する。
 地元両区の合意を得られたため、上伊那広域連合では来年4月頃、アセスに着手する予定。
 アセスにかかる期間はおよそ3年、結果がまとまるのは平成24年頃となる。
 アセスメントの結果が出次第、北新区、桜井区に説明し、改めて施設の建設に対する合意を得たい竏窒ニしている。

前のページに戻る 一覧に戻る