伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
245/(金)

ニュース

矢田前村長の家族が遺志金を宮田村へ

矢田前村長の家族が遺志金を宮田村へ

今月7日に亡くなった宮田前村長の矢田義太郎さん=享年73=の遺志金を20日、長男の敏昭さん(44)が宮田村に寄せた。「村民一人ひとりを大切にした父だった。教育と福祉に役立てて」と手渡したが、多額な遺志金に小林修助役は「生きたものになるよう、使い道を考えたい」と感謝した。<br> 役場を訪れた敏昭さん。父親が職務を続けた村長室で小林助役と思い出話に浸った。<br> 「いまだに帰ってくるんじゃないかって、思うんですよ」と敏昭さん。「あまりにも急すぎた」と助役は目頭を熱くした。<br> 敏昭さんは「父は福祉にも力を入れていた。今後の村を背負っていく若者も育ててほしい」と話していた。

前のページに戻る 一覧に戻る