伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
216/(金)

ニュース

南箕輪村職員互助会が不法投棄ごみ回収作業

南箕輪村職員互助会が不法投棄ごみ回収作業

 南箕輪村職員互助会(理事長・加藤久樹助役)は22日、協働によるむらづくりに参加していこう-と、91人が参加し、村道沿いなどで不法投棄ごみの回収作業をした。
 村が「新時代のむらづくり」に向けて進む中、村職員も村民の一人として、また村行政にかかわる者として積極的に取り組もうと計画した。
 村道6号線、中央道の側道など4カ所に分かれて作業。職員は、道路沿いの草むらの中まで確認しながらポイ捨てごみや不法投棄ごみを拾った。大型農道と中央道の間の道にはテレビなども捨てられていた。
 約1時間半で、可燃ごみ25袋、不燃ごみ120袋、自動車タイヤ7本、テレビ、ガスコンロ、タイプライターなどを回収した。
 互助会は、来年度も協働のむらづくりの活動を検討したい-としている。

前のページに戻る 一覧に戻る