伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
曇のち雨12℃ / 0℃今日の天気:南信
晴一時雨16℃ / 3℃2月26日(水)
晴時々曇8℃ / 0℃2月27日(木)
晴時々曇9℃ / -4℃2月28日(金)
曇一時雪9℃ / 0℃2月29日(土)
曇一時雨14℃ / 2℃3月1日(日)
曇時々晴12℃ / 0℃3月2日(月)
252/(火)

ニュース

上伊那消防 大災害の消防活動に限界

上伊那消防広域化 現状と課題報告

上伊那消防広域化 現状と課題報告

伊那消防組合は、今の上伊那の消防体制では、大災害が発生した場合、出動体制や保有する車両に制限があり、消防活動に限界があると、17日、報告しました。
17日、伊那市役所で開かれた、伊那消防組合議会全員協議会の中で、示されたものです。
上伊那の消防体制については、今年5月より、伊那、伊南の消防本部を一つにする、広域化について研究が始まっています。
この日は、広域化に向け、上伊那地域の消防の現状と課題について、報告がされました。
伊那消防組合は、事実上市町村単位で消防署を運営管理していて、本部機能が一元化されていません。
一方、伊南行政組合では、本部機能は一元化されていますが、管轄人口が、およそ6万人と小規模で財政面などでの課題があります。
これらの事を踏まえ、今の上伊那の消防体制では、大災害発生時に、出動体制や保有する車両に制限があり、消防活動に限界があるとしています。
議員からは、地域の防災の要となる消防団からも意見を聞くべきなどの意見が出されていました。
また、伊那消防署の庁舎建設の候補地については、現在、4地域で検討が進められているとの説明がありました。
組合では、「具体的な場所については、現在は公表できないがある程度絞り込んだ段階で公表したい」と話していました。

前のページに戻る 一覧に戻る