伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
164/(火)

ニュース

南信精機がごみ拾いで社会貢献

広域農道や千人塚線で

南信精機がごみ拾いで社会貢献

飯島町七久保の南信精機製作所は地域貢献活動の一環として29日、社員ら60人が参加し、ごみ拾いをした。
 かっぱを着て会社に集合した参加者は、冷たい雨の降る中、周辺道路や広域農道(柏木交差点から松川町境)、千人塚公園線(大宮から公園入口まで)に分かれ、道路に投げ捨てられた空き缶やペットボトル、ごみなどを拾い集めた。
 雨にぬれ、道路に張りついたごみも丁寧に拾い集めた。
 同社のボランティア活動は春と秋の年2回実施、今年で5年目。
 総務課の紫芝道雄課長は「毎年、広域農道は比較的ごみは少ないが、千人塚公園線はごみが多い。空き缶やペットボトル、弁当のくずなど軽トラック2台分もある」とモラルの悪さを歎いていた。

前のページに戻る 一覧に戻る