伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
曇のち晴12℃ / -2℃今日の天気:南信
晴れ14℃ / -2℃2月21日(金)
曇時々雨12℃ / 2℃2月22日(土)
晴時々曇9℃ / 0℃2月23日(日)
晴れ12℃ / -1℃2月24日(月)
曇一時雨14℃ / 1℃2月25日(火)
曇一時雨15℃ / 3℃2月26日(水)
202/(木)

ニュース

信州の名工 伊藤裕二さん

 長野県卓越技能者知事表彰「信州の名工」にオリンパス株式会社の伊藤裕二さんが選ばれました。  南箕輪村の伊藤裕二さん50歳。  箕輪工業高校を卒業後、昭和57年にオリンパスに入社。  入社以来32年にわたり、医療機器の内視鏡や、顕微鏡、カメラなどの試作レンズの加工を行っています。  レンズの表面は、100万分の1の精度を求められます。  これは長野県と同じ大きさのレンズで例えると、その表面の凹凸は18ミリメートルになります。  これだけの精度を出すには、技能ではない経験と感覚が必要になるということです。  伊藤さんは試作レンズの加工をしていて、形のない物を図面ひとつから方法を考え、作ることが楽しいと話します。  製品は、大きさが0.8ミリメートルから300ミリメートルと様々で特に小さいものは難しいということです。  伊藤さんは「誰にも負けたくない気持ちが強い」と話します。  伊藤さんは入社後4年で、光学ガラス研磨、長野県技能検定実技で、1位となる県知事賞を受賞しています。  後輩には、失敗を恐れずチャレンジして欲しい。自身はこれからも精度を探求して行くと話します。

前のページに戻る 一覧に戻る