伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
246/(月)

ニュース

ながた荘食堂に新メニュー
長命の里「ながたの薬寿そば」

ながた荘食堂に新メニュー<br>長命の里「ながたの薬寿そば」

 箕輪町の「ながた荘」食堂に5日、健康によいと言われる杜仲が入った新メニュー「ながたの薬寿そば」が登場する。
 信州産そば粉に地元産みのわ杜仲粉末が1割、ジネンジョが入ったそばは黒色で、杜仲の香りが強く、シャキシャキとしたような新しい食感。飲み込んだあとに杜仲独特の香りと苦味が口の中に広がる。薬味の大根や人参と一緒に食べるとサラダのような味わい。
 杜仲は利尿効果、高血圧症、コレステロール、肥満を防ぐ効果が期待できるという。
 食堂(午前11時縲恁゚後2時)の通常メニューで1200円。宴会や宿泊客の特別注文にも応じる。

前のページに戻る 一覧に戻る