伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
晴れ16℃ / 3℃今日の天気:南信
晴のち曇17℃ / 1℃12月11日(水)
晴時々曇14℃ / 2℃12月12日(木)
晴時々曇11℃ / -1℃12月13日(金)
曇時々晴13℃ / 0℃12月14日(土)
晴時々曇12℃ / 1℃12月15日(日)
曇り13℃ / 1℃12月16日(月)
1012/(火)

ニュース

新伊那市議選 民主党が候補者を公募

意欲ある若者にチャンス与える

 伊那市・高遠町・長谷村との合併による新伊那市議会議員選挙に向け、民主党長野県第5区総支部(加藤学総支部代表)は14日、飯田市で記者会見を開き、候補者を公募すると発表した。市議選で候補者を公募するのは県内で初めて。締め切りは2月10日。
 加藤総支部代表は「新市が誕生することで、新しいまちづくりが必要となる。これまでの市政の閉塞感を打ち破っていこうと考える人材を求めている」と意欲ある若者が政治界に出るチャンスを与えたいと公募に至った経過を説明。「民主党が目指す『市民参画型分権社会の実現』の理念に共鳴し、地方政治から日本を変えていきたいと願う政治家を生み出していきたい」と述べた。
 14日の幹事会で決定し、公募を開始。
 応募資格は新伊那市に居住し、民主党の理念を理解した人。民主党公認にこだわらず、民主党推薦の形で無所属からの出馬も可能。民主党入党は要件にしないが、今後の国政選挙などで民主党を応援することが条件。
 応募した人から順次、加藤総支部代表らが面接。2月15日ぐらいに候補者一人を絞る。
 候補者に対し、政策の研修や応援スタッフの派遣、選挙手続きなど人的なサポートをする。
 希望者は履歴書、顔写真、小論文「市議会議員を志す動機」「私の伊那市再生プラン」(2点で合計2千字以内)をそろえる。
 応募は郵送、またはメール。民主党長野県第5区総支部〒395竏・051 飯田市高羽町3竏・竏・、Eメールminsyu.5@mis.janis.or.jp、TEL0265・22・2480。
 市議選は4月30日投開票の日程で行われる見込み。

前のページに戻る 一覧に戻る