伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
29℃ / 15℃今日の天気:南信 239/(日)

ニュース

岡谷酸素 六道原に新営業所

岡谷市に本社を置く岡谷酸素株式会社は、伊那市美篶の六道原工業団地に新しい営業所を建設するための土地売買契約を伊那市と締結しました。

2日に市役所で調印式が行われ、岡谷酸素の野口(ゆき)(とし)社長と白鳥孝市長が土地売買契約を交わしました。

岡谷酸素が取得する土地は、伊那市美篶・六道原工業団地のおよそ8千600㎡で、売買価格は1億700万円となっています。
岡谷酸素は、事業所や病院・家庭向けに酸素や窒素、プロパンを供給しています。
全体の7割を占める事業所への供給が上伊那地域で好調なことから、充填(じゅうてん)量や備蓄(びちく)量を増やすために箕輪町にある営業所を伊那市に移転新築することを決めました。
ガスを充填するための工場や事務所棟、容器置き場など、延床面積はおよそ2千800㎡で、箕輪町の営業所の倍の量のガスを充填、備蓄できるようになります。

野口行敏社長は「まずはお客様の需要に追いつくこと、またBCPの拠点設備として充実させていきたい」と話していました。

9月着工、来年11月完成予定で、来年12月からの操業開始を予定しています。

前のページに戻る 一覧に戻る