伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
37℃ / 23℃今日の天気:南信 227/(日)

ニュース

トルコギキョウ出荷始まる

橋爪さん宅では今年30万本を目標

橋爪さん宅では今年30万本を目標

上伊那を代表する花のひとつトルコギキョウの出荷作業が始まっています。
JA上伊那では、今年は去年より40万本ほど多い270万本を計画しています。
伊那市富県の橋爪公明(こうめい)さんの選花場では、出荷作業がピークを迎えています。
上伊那のオリジナル品種仙丈の(りょう)をはじめ、早生系の品種およそ10品目です。
トルコギキョウは、8月ごろから出荷のピークを迎えますが、橋爪さん宅では時期をずらし、この時期と9月下旬からの年に2回行っています。
12年前にサラリーマンをやめ親から引き継いだ時は年間6万本ほどの出荷量だったということですが、去年は3倍以上の20万本にまで増えました。
今年は、新たに6棟ハウスを増やし、30万本を目標にしているということです。
JA上伊那によると、上伊那は県内では諏訪に次ぐ産地で、今年は270万本を計画しているということです。

前のページに戻る 一覧に戻る