伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
30℃ / 22℃今日の天気:南信 218/(火)

ニュース

信濃GS南箕輪村デー

 ルートインBCリーグ信濃グランセローズの公式戦が、16日、伊那市の伊那スタジアムで行われました。
第2次キャンプ地の南箕輪村デーと銘打って、様々なイベントが行われました。
 伊那スタジアムでは、試合前に地元伊那市の太鼓グループ「小出太鼓」が演奏を披露したほか、チアリーディンググループM’S Stars(エムスターズ)が踊りを披露しました。
 南箕輪村デーは、村がチームの第2次キャンプ地であることにちなんで毎年行われています。
村内の小中学生1,500人が観戦に招待されたほか、最優秀選手には村の米が贈られました。
 始球式では、南小ドラゴンズのエースで、南箕輪小学校6年福田(ふくだ) ()(づき)君が、ピッチャーを務めました。
 公式戦では、福井ミラクルエレファンツと対戦しましたが、5-25で敗れました。
なお、この日の試合は405人が観戦しました。
 

前のページに戻る 一覧に戻る