伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
16℃ / 7℃今日の天気:南信 1411/(水)

ニュース

下伊那から諏訪 狼煙リレー

戦国時代に武田信玄が通信手段として使っていたとされる狼煙を再現するリレーが、下伊那から諏訪地域までの20市町村で25日に行われました。

このうち伊那市手良の総合グラウンドでは、地元の里山にある浅間社()城跡()であがった狼煙が午前10時30分に確認されました。
手良総合グラウンドには、地元の小学生や保護者など150人が集まり、点火を行いました。
これは、武田信玄が通信手段として使っていた狼煙を再現する事で地域間の交流を図ろうと毎年行われていて今年で11回目になります。

午前10時に下伊那郡根羽村()をスタートした狼煙は、午前11時30分に茅野市に到達し、20市町村を無事つなぐ事ができたという事です。
狼煙リレー事務局では、近い将来、信玄が本拠地とした山梨県甲府市まで狼煙を繋げたいという事です。
 

前のページに戻る 一覧に戻る