伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
28℃ / 20℃今日の天気:南信 229/(土)

ニュース

高遠から宇宙へ 打上げ成功祈願

伸和コントロールズのバルブ搭載した「こうのとり」打ち上げへ

伸和コントロールズのバルブ搭載した「こうのとり」打ち上げへ

伊那市高遠町に工場を置く電気機械器具製造メーカー伸和コントロールズ株式会社は、来月打ち上げが予定されている国際宇宙ステーションへの無人物資補給機こうのとり7号の一部に部品が搭載されます。
27日は、打ち上げの成功を高遠町の弘妙寺で祈願しました。

この日は辛島宏邦(こうしまひろくに)社長ら13人が弘妙寺を訪れ、成功を祈願しました。

「こうのとり」に搭載される部品は、ガスを噴射するバルブです。
こうのとりは国際宇宙ステーションで物資を補給し、その後、ステーションから宇宙実験のサンプルを回収して、カプセルが地球に帰還します。
カプセルが地球に戻る途中にこのバルブが作動し、大気圏でガスを噴射して傾きを調整し、狙った目標地点に着水します。

社員らは、焼香をして打ち上げの成功と無事の帰還を祈願していました。

辛島社長は「無事の打ち上げ、無事の帰還を祈るばかり。国家プロジェクトの一端を担うことができ本当に嬉しいし、誇りに思う」と話していました。

こうのとり7号は、9月11日の午前7時32分に鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられることになっています。

前のページに戻る 一覧に戻る