伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
28℃ / 20℃今日の天気:南信 229/(土)

ニュース

台風21号 倒木被害やりんごが落下

 台風21号は、4日の夕方から夜にかけて県内に最も近づき、上伊那地域も強い雨や風に見舞われました。
雨の影響で、伊那市荒井では河川が増水したため、地元消防団が沢渡()に土のうを積むなどの対応をしていました。
4日の午後1時から5日の午前0時までに降った雨の量は、伊那地域で83.5ミリとなっています。
 

各地で倒木が相次ぐ

各地で倒木が相次ぐ

また、暴風により各地で倒木が相次ぎました。
伊那市内では31か所で倒木がありました。
このうち美篶の市道福島箕輪線は一部が通行止めとなり今朝は撤去作業が行われていました。
午後3時現在、伊那市内では野底・上牧・下小沢・上の原の一部では通行止めが解除されていません。
箕輪町・南箕輪村それぞれ8か所で倒木がありました。
通行止めはありません。
倒木により停電もありました。
中部電力伊那営業所によりますと4日の午後5時半過ぎに伊那市富県と高遠町・長谷、合わせて3000戸で停電したということです。
午後3時現在も高遠町と長谷の一部およそ140戸が停電していて、復旧を急いでいます。
 

長谷浦で土砂崩落

長谷浦で土砂崩落

伊那市長谷浦では土砂崩落が発生し、一時通行止めとなりました。
土砂の撤去作業にあたった人によりますと、5日午前5時30分頃、伊那市から土砂崩落の連絡があり、午前7時から撤去作業を始めたということです。
土砂は道全体に広がっていたため通行ができない状態でしたが、1時間後の午前8時には通行できるようになりました。
付近ではきのうの夜から倒木が相次いでいたということです。

美和ダムバイパストンネルで放流

美和ダムバイパストンネルで放流

4日の夜からきょうの朝にかけて降った雨の影響で、美和ダムバイパストンネルでは、多くの土砂と水を流していました。
三峰川総合開発事務所によりますと、このトンネルは、三峰川の上流から流れてきた細かい土砂と水が美和ダムに溜まらないように吐き出す目的で運用されているということです。
5日は、最大毎秒218立方メートルの土砂と水を放流しました。

りんごの落下被害

りんごの落下被害

また、風の影響で収穫を控えたりんごやナシが落ちる被害が出ました。
伊那市横山の武田忠芳)さんのりんご畑では、10月中旬に収穫を予定していたフジが落ちました。
伊那地域では、4日の午後7時15分に26.4メートルの最大瞬間風速を観測しました。
武田さんは、落ちたりんごを家畜農家に持っていくということです。 
県農業政策課によりますと農業被害は県全域に広がっていて調査を急いでいます。

 

飯田線は午後4時から運行再開

飯田線は午後4時から運行再開

また、交通にも影響が出ました。
JR飯田線は5日の午後1時に運行再開予定でしたが、線路点検により新たに倒木が見つかったため運転を見合わせていましたが午後4時から運転を再開しています。
これにより、上伊那の高校は、高遠高校を除くすべての高校が休校となりました。
中央高速バスは、通常通り運行しています。

前のページに戻る 一覧に戻る