伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
曇一時雪10℃ / -3℃今日の天気:南信
晴一時雪13℃ / 1℃12月17日(月)
曇時々晴9℃ / 0℃12月18日(火)
曇時々晴9℃ / -1℃12月19日(水)
曇一時雨11℃ / 1℃12月20日(木)
曇一時雨14℃ / 2℃12月21日(金)
曇時々晴13℃ / 1℃12月22日(土)
1612/(日)

ニュース

大正大学学生 委嘱

 箕輪町内で40日間にわたり地域創生について実習する東京都豊島区の大正大学の学生が、町地域創生研究員に委嘱されました。
 20日は、箕輪町役場で委嘱式が行われました。
 白鳥政徳町長から、大正大学地域創生学部の学生8人に委嘱書が手渡されました。
 箕輪町は東京都豊島区と防災連携協定をはじめとする連携交流を進めていて、その縁で平成28年から大正大学と連携する自治体となりました。
 今回は、地域創生学部の地域実習として40日間受け入れることになりました。
学生たちは、教職員住宅に滞在し、移住体験ツアーの企画、6次産業化と特産品の開発、古田人形芝居の発信の3つに取り組みます。
 白鳥町長は、「地方創生は実践も大切だが学術的な取り組みも必要だ。若い皆さんが町民とふれあい歩き回ってくれると町に活力が生まれる」と激励していました。
 20日は学生と白鳥町長が懇談し、町の現状などを説明していました。
学生は、来月30日まで滞在する予定で、26日には実習活動報告会を開き成果を発表します。
また、3年生になったら再び箕輪町を訪れ実習することになっています。
 
 
 

前のページに戻る 一覧に戻る