伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
21℃ / 11℃今日の天気:南信 2410/(水)

ニュース

荒井神社で奉納こども相撲

荒井神社 創建100年

荒井神社 創建100年

伊那市荒井神社の秋の例大祭に合わせて、奉納こども相撲大会が7日に開かれました。

荒井区の小学生70人が参加し、神社の境内に作られた土俵の上で相撲を取っていました。
こども相撲大会は、毎年荒井神社の例大祭に合わせて開かれている大会で、今年で37回目を迎えます。

6年生女子決勝の取り組みは、勝負がつくまでに5分ほどかかる熱戦になりました。

荒井区の唐澤規夫区長は「歴史ある相撲大会なので、例大祭とともにこれからも長く続いてほしい」と話していました。

荒井神社は、大正8年に春日神社から分祀した神社で、今年で100年を迎えます。
8日の本祭りでは、創建100年を祝う神事も行われることになっています。

前のページに戻る 一覧に戻る