伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
17℃ / 2℃今日の天気:南信 1611/(金)

ニュース

鹿南蛮そばを提供

 来月4日に伊那市のますみヶ丘平地林で開かれるイベントで、鹿肉を使った新しいそばのメニュー・鹿(しか)南蛮(なんばん)そばが提供されます。
 10日は伊那市の伊那公民館で信州そば発祥の地 伊那 そば振興会の臨時総会が開かれ、鹿南蛮そばの商品開発について報告がありました。
 鹿南蛮そばは、そば振興会の会員で高遠町のそば店 壱刻(いっこく)の店主・山根(やまね) 健司(けんじ)さんと、長谷でジビエ料理を提供しているざんざ亭の店主・長谷部(はせべ) (あきら)さんが現在開発している新しいメニューです。
 11月4日のイベント「森JOY(ジョイ)」は伊那市50年の森林(もり)ビジョンを推進する伊那ミドリナ委員会が企画したもので、鹿南蛮そばは、そのイベントでお披露目されるということです。
 

前のページに戻る 一覧に戻る