伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
晴のち雪9℃ / -4℃今日の天気:南信
雪のち曇14℃ / 1℃12月17日(月)
曇時々晴8℃ / 0℃12月18日(火)
曇時々晴9℃ / -1℃12月19日(水)
曇一時雨11℃ / 1℃12月20日(木)
曇一時雨14℃ / 2℃12月21日(金)
曇時々晴13℃ / 1℃12月22日(土)
1612/(日)

ニュース

上伊那完全優勝で5連覇達成

通算タイムは11時間41分22秒 全諏訪に7分以上の差

通算タイムは11時間41分22秒 全諏訪に7分以上の差

17日と18日にわたって行われた県縦断駅伝で、上伊那は、見事5連覇を達成しました。
2位のオール諏訪を7分以上引き離しての圧勝でした。

18日のフィニッシュとなる飯田市の飯田合同庁舎。
上伊那のアンカー大倉孝典選手がトップで飛び込みました。
2日間の通算タイムは、11時間41分22秒。
初日に続き、今日もトップでゴールした上伊那は、2位のオール諏訪に7分以上の大差をつけての完全優勝で、見事5連覇を達成、優勝回数も最多の38に伸ばしました。

大会2日目の18日は、午前8時に松本城をスタートしました。
17区から18区にタスキをつなぐ伊那中継点は、地元上伊那を応援しようと多くの人がかけつけました。
17区は、上伊那・諏訪の主将対決で、10時半過ぎ、オール諏訪の主将牛山選手とデッドヒートを繰り広げた上伊那の主将高梨選手がほぼ同時のタスキリレーでした。
いったんは、先頭をオール諏訪に譲ったものの、20区で区間優勝した箕輪中学校の山川選手、21区の宮下選手の力走でトップを奪い返し、アンカーの大蔵選手が午後1時15分ごろ、2日目のフィニッシュとなる飯田市の飯田合同庁舎にトップでゴールし、完全優勝での5連覇達成となりました。
2位は、オール諏訪
3位は、長野市
4位は、飯田下伊那
5位は、上田東御小県
でした。

前のページに戻る 一覧に戻る