伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
晴れ29℃ / 9℃今日の天気:南信
晴れ30℃ / 11℃5月24日(金)
晴れ33℃ / 11℃5月25日(土)
晴時々曇33℃ / 13℃5月26日(日)
晴時々曇31℃ / 15℃5月27日(月)
曇時々晴26℃ / 14℃5月28日(火)
曇一時雨24℃ / 14℃5月29日(水)
235/(木)

ニュース

日本発条 伊那市西箕輪に新工場竣工

 神奈川県横浜市に本社を置くばね製造業、日本(にっぽん)発条(はつじょう)株式会社は、伊那市西箕輪に精密ばね製品の新工場を建設し、22日竣工式を迎えました。
  今日は茅本(かやもと)隆司(たかし)社長や、伊那市の白鳥孝市長が出席して竣工式が行われ、テープカットで工場の完成を祝いました。
 新工場は伊那市西箕輪の伊那インター工業団地内に建設されました。
 この日は、内覧会が開かれ関係者が視察しました。
鉄骨造の2階建で、延べ床面積は約7000平方メートル、事業費は66億円です。
 関連会社のニッパツフレックスの工場の隣に建設されました。
自動車向けのトランスミッション用のスプリングなどの精密ばねを製造している宮田村の工場の生産能力を増強するために、伊那市西箕輪に新工場が建設されました。生産能力は年間5,800万本です。
 新工場の建設に伴い、新規に50人ほどを雇用する計画です。
 日本発条は、ばねで世界トップクラスのシェアを占めています。
 新しい工場の操業は来年6月を予定しています。
 

前のページに戻る 一覧に戻る