伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
晴れ12℃ / 2℃今日の天気:南信
晴のち曇9℃ / -2℃12月13日(木)
晴時々曇8℃ / 1℃12月14日(金)
晴れ7℃ / -5℃12月15日(土)
曇一時雪7℃ / -2℃12月16日(日)
曇一時雨12℃ / 2℃12月17日(月)
曇時々晴7℃ / -1℃12月18日(火)
1212/(水)

ニュース

伸和コントロールズ 無事帰還に感謝

先月11日に国際宇宙ステーションの宇宙実験サンプルを乗せたカプセルが地球に帰還しました。
カプセルに部品が使われた伸和コントロールズ株式会社は、無事の帰還に感謝し、3日に伊那市高遠町の弘妙寺にお礼参りをしました。

この日は幸島宏邦社長らおよそ10人がお礼参りで弘妙寺を訪れました。

伸和コントロールズの部品が使用されたカプセルの乗った国際宇宙ステーションの物資補給機「こうのとり」7号が9月に打ち上げられました。
ステーションの宇宙実験サンプルを格納したカプセルは、先月11日に太平洋の南鳥島近海に着水しました。
着水する際、機体の姿勢を制御するための窒素ガスを噴射するものとパラシュートを開く前のエアバック作動のバルブが伸和コントロールズのものです。

開発責任者の松田幸士さんは「大気圏に突入して、ようやくうちのバルブが起動して、ミッションが成功してとてもうれしい気持ちでした」と話していました。

打ち上げ前に、無事に帰ってくることを、弘妙寺に祈願していたことから、今回お礼参りをしました。
幸島宏邦社長は「ホッとしたというのが一番。うちの部品は目に見える場所にはなく黒子としてだったが、役に立つことができてうれしい」と話していました。

伸和コントロールズでは、今後も航空宇宙事業に取り組んでいきたいとしています。

前のページに戻る 一覧に戻る