伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
曇時々晴7℃ / -1℃今日の天気:南信
晴のち曇7℃ / -4℃1月21日(月)
曇のち晴6℃ / -3℃1月22日(火)
曇時々晴9℃ / -6℃1月23日(水)
晴時々曇7℃ / -4℃1月24日(木)
晴時々曇6℃ / -5℃1月25日(金)
曇時々晴6℃ / -5℃1月26日(土)
201/(日)

ニュース

東農大の学生が酒造り学ぶ

左から半田さん、野村さん、杜氏の漆戸貴彦さん

東京農業大学の学生2人が、10日から伊那市西町の漆戸醸造で酒造りについて学ぶ実習を行っています。

訪れているのは、東京農業大学応用生物科学部醸造科学科3年の、半田ゆか子さんと野村陽佳(はるか)さんです。

11日は蒸した米や麹などを混ぜる)入れ(かいいれ)を体験しました。
タンクの中の温度や成分が均一にする作業で、酵母の発酵を促します。
杜氏の漆戸貴彦さんから「大きい酒蔵では仕込み歌を歌ってリズムや時間を合わせて混ぜています」などと説明していました。

また、製品としての品質チェックで利き酒も体験していました。

半田さんは「実際に体を動かして体験してみることで、お酒造りの苦労や楽しさを学ぶことができる」と話していました。
野村さんは「座学では学ぶことができない体験ならではの研修が出来ています」と話していました。

漆戸醸造の漆戸正彦社長が東農大の卒業生で、毎年学生を受け入れていて、今年で17回目になります。
2人は21日まで、漆戸醸造に住み込みで研修を行う予定です。

前のページに戻る 一覧に戻る