伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
晴れ9℃ / -4℃今日の天気:南信
晴れ11℃ / -4℃2月18日(月)
曇のち雨11℃ / -1℃2月19日(火)
曇時々雨19℃ / 4℃2月20日(水)
晴時々曇14℃ / 1℃2月21日(木)
曇一時雨12℃ / 2℃2月22日(金)
曇一時雨13℃ / 1℃2月23日(土)
172/(日)

ニュース

水森かおりさん 高遠さくら路をリリース

「今年の紅白でもこの曲を歌いたい」と応援を呼び掛ける

「今年の紅白でもこの曲を歌いたい」と応援を呼び掛ける

NHK紅白歌合戦に16回出場している演歌歌手の水森かおりさんは、伊那市の高遠の桜と女性の恋心をテーマにした新曲、「高遠さくら(みち)」を、1月22日にリリースしました。
27枚目となる新曲「高遠さくら路」は、高遠の桜と女性の悲しい恋心を綴った曲です。
 

高遠町と駒ヶ根で撮影

高遠町と駒ヶ根で撮影

この曲のプロモーションビデオの撮影が、1月7日と8日の2日間伊那市と駒ヶ根市で行われました。
水森さんは、十数年前に1度仕事で高遠を訪れたことがあるということですが、高遠城址公園は初めてです。
水森さん「桜が咲いていなくてもきれい。満開の時にも是非来てみたいです」
水森さんは、平成7年にデビュー。
平成15年に出した11枚目のシングル「鳥取砂丘」がロングヒットし、以降「釧路湿原」や「熊野古道」などのヒット曲を次々と生み出し「ご当地ソングの女王」と呼ばれています。
公園内の駐車場に場所を変え、中央アルプスをバックにドレス姿での撮影です。
この日の伊那地域の平均気温は4度と寒い中での撮影となりましたが、水森さんは笑顔を見せていました。
水森さん「北海道のほうが寒いので今回の撮影は比較的楽でした!」
年末のNHK紅白歌合戦には平成15年から16年連続で出場している水森さん。
この曲を大切に歌っていきたいと話します。
水森さん「今年の紅白でこの曲を歌いたいので、是非みなさん応援をよろしくお願いします!」
水森かおりさんの新曲「高遠さくら路」は、全国のCDショップなどで、1枚1,300円で販売しています。
今年の観桜期には高遠城址公園を訪れ曲も披露する予定だということで、新たなご当地ソングの誕生に地域活性の期待が高まります。

前のページに戻る 一覧に戻る