伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
43/(月)

ニュース

市ブロック塀補助に32件

市ブロック塀補助に32件

2018年6月の大阪北部地震でブロック塀が倒れ女子児童が亡くなったことを受けて伊那市が実施した危険ブロック塀の撤去補助は、これまでに32件あったことがわかりました。

伊那市のまとめによりますと、2月22日現在、相談を受けて現地確認を行ったのが61件で、このうち撤去工事の補助申請があったのが32件だったということです。
補助額はおよそ242万円となっています。

また、無料耐震診断の実施が40件で、実際に補助を使って耐震工事を行った家が9件ありました。

伊那市では、2021年度まで同様の補助を行う予定で、すでに来年度の無料診断希望が16件あるということです。

なお、同様のブロック塀の撤去補助を行っている箕輪町では、これまでに6件、南箕輪村では4件の申請があったということです。

前のページに戻る 一覧に戻る