伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
43/(月)

ニュース

ばらサミット 来年伊那市で開催

サミット実行委員会が発足

ばらサミット 来年伊那市で開催

バラを活かしたまちづくりに取り組んでいる全国各地の市町村が集まる「ばら制定都市会議」通称「ばらサミット」が来年、伊那市を会場に開かれます。
サミットに向けて5日、ばらサミット実行委員会が発足しました。

この日は委員会が市役所で開かれ、関係者など8人が出席しました。

ばらサミットは、ばらを市町村の花として制定している全国28の市町村が加盟しています。
伊那市は2017年にばら制定都市会議に加盟しました。
ばらが見頃を迎える来年5月末頃の開催を検討していて、サミットに向け、来年度高遠商店街にばらの鉢を設置することや、ばらを使用した商品製作を検討するなどの事業を計画しています。
委員長には白鳥孝市長が選任されました。

白鳥市長は「桜だけじゃなくてバラもあるというPRにつなげていきたい」と話していました。

なお、ばらサミット開催に向けた準備費として、285万円が伊那市の来年度予算案に計上されています。

前のページに戻る 一覧に戻る