伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
曇のち晴16℃ / 3℃今日の天気:南信
晴のち曇16℃ / 2℃3月27日(水)
曇のち晴13℃ / 4℃3月28日(木)
曇時々晴13℃ / 2℃3月29日(金)
曇一時雨12℃ / 1℃3月30日(土)
曇時々晴9℃ / 0℃3月31日(日)
晴時々曇9℃ / -1℃4月1日(月)
263/(火)

ニュース

松くい虫被害 辰野町で確認

上伊那地区の松くい虫被害の状況は今年度、辰野町の豊南短期大学付近でマツノザイゼンチュウが確認され、被害がさらに北上している事が報告されました。
上伊那地方松くい虫防除対策協議会が8日伊那市の伊那合同庁舎で開かれました。
会議には、県や上伊那の市町村の職員15人が出席し、今年度の被害状況などが報告されました。
去年12月までの被害量は上伊那全体で3,810立方メートルとなっていて、昨年度の同じ時期と比べほぼ横ばいとなっています。
上伊那の8市町村のうち、伊那市、辰野町、飯島町で被害量が増加し、それ以外は減少しています。
放送エリア内では、伊那市が2,325立方メートル、箕輪町は291立方メートル、南箕輪村は533立方メートルでした。
マツノザイゼンチュウが確認された地域の上伊那の最北端は、これまで箕輪町の北小河内でしたが、今年度は辰野町でも確認され、被害の広がる恐れがあるという事です。
対策協議会では監視を強化し、早期発見、早期対策を進めていく事が確認されました。

前のページに戻る 一覧に戻る