伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
曇のち晴16℃ / 3℃今日の天気:南信
晴のち曇16℃ / 2℃3月27日(水)
曇のち晴13℃ / 4℃3月28日(木)
曇時々晴13℃ / 2℃3月29日(金)
曇一時雨12℃ / 1℃3月30日(土)
曇時々晴9℃ / 0℃3月31日(日)
晴時々曇9℃ / -1℃4月1日(月)
263/(火)

ニュース

エンディングノートの活用学ぶ

老後に備え希望する医療や介護、財産管理などついて書き記す「エンディングノート」の準備やコミュニケーションについて考えるフォーラムが13日伊那市福祉まちづくりセンターで開かれました。
これは伊那市社会福祉協議会が開いたもので、会場にはおよそ30人が訪れました。
パネルディスカッションでは、医療ソーシャルワーカーやケアマネジャー、公証人、葬儀会社の関係者がエンディングノートの必要性や活用方法について話をしました。
法律に詳しい公証人は「預金通帳や保険証書などは、どこにあるか家族で共有する事が大切です。」と話していました。
また、エンディングノートについても「パートナーや子ども達と話し合い書く事で自分の意思が家族全員に伝わります」と話していました。
伊那市社会福祉協議会では来年度も、エンディングノートに関する研修会を開いていきたいとしています。
 

前のページに戻る 一覧に戻る