伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
曇のち雨33℃ / 23℃今日の天気:南信
雨のち曇32℃ / 23℃8月22日(木)
雨30℃ / 22℃8月23日(金)
曇一時雨30℃ / 21℃8月24日(土)
曇一時雨28℃ / 19℃8月25日(日)
曇時々晴30℃ / 18℃8月26日(月)
曇時々晴30℃ / 19℃8月27日(火)
218/(水)

ニュース

ありがとうプロジェクト報告会

不用品を集めて発展途上国の教育支援に役立てる取り組み「ありがとうプロジェクト」を行っている伊那市や南箕輪村などの企業は19日、伊那中学校で支援活動の報告会を開きました。

この日はありがとうプロジェクトのメンバーが伊那中を訪れ、現地の映像を見ながら報告をしました。

ありがとうプロジェクトは伊那市のリサイクルマートNEW伊那店と南箕輪村の丸中産業、東京都の鈴可の3社が2年前から行っている活動です。
廃棄物として出されるものやリサイクルで持ち込まれる中古品の中から使える品を集め、カンボジアに送って教育支援をしています。

伊那中ではおととし、何か協力できないかと、家庭で使わなくなったものを文化祭で集め、トラック1台分ほどの物資をプロジェクトのメンバーに渡しました。
今年2月、メンバーがカンボジアを訪れ、初めて子ども達に直接物資を届けました。
現地では、子ども達とサッカーなどをして交流もしたということです。

生活環境の大きなギャップを知ってもらいたい

生活環境の大きなギャップを知ってもらいたい

報告会では中学生から「どんなときにやりがいを感じますか」などの質問があがり、プロジェクトのメンバーが「笑顔を見たときにやりがいを感じます」と答えていました。
中学生は「自分たちとは同じ生活ができない人がいることを知ったので、何か力になりたいと思った」と話していました。
リサイクルマートNEW伊那店の久保村欧州さんは「豊かな暮らし、豊かな教育のある場所で育った私たちとカンボジアの子ども達の環境には大きなギャップがあるということをまずは一番知ってもらいたい」と話していました。

プロジェクトでは、今後も活動を続けていくということで、リサイクルマートNEW伊那店では常時、不要になったものの回収を行っているということです。

前のページに戻る 一覧に戻る