伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
33/(日)

ニュース

水森かおりさん 伊那市の観光大使に

高遠さくら路をPR

水森かおりさん 伊那市の観光大使に

NHK紅白歌合戦に16回出場し「ご当地ソングの女王」と呼ばれる演歌歌手の水森かおりさんが23日、伊那市の観光大使に任命されました。

この日は、水森さんが伊那市高遠町の高遠さくらホテルでコンサートを開き、その中で白鳥孝市長が観光大使の委嘱状を手渡しました。

コンサートでは、高遠の桜と女性の恋心をテーマにした「高遠さくら路(さくらみち)」を披露しました。

美術館前に記念植樹

水森かおりさん 伊那市の観光大使に

信州高遠美術館の前では、タカトオコヒガンザクラの記念植樹も行いました。

水森さんは平成7年にデビューし、平成15年に出した11枚目のシングル「鳥取砂丘」がロングヒットしました。
その後「釧路湿原」や「熊野古道」などがヒットし「ご当地ソングの女王」と呼ばれています。

水森さんは「歌を聴いた人たちが高遠に来たいな、と思ってもらえるように歌っていきたいです」と話していました。

伊那市が委嘱する観光大使や芸術文化大使など特命大使は、水森さんで16人目になります。

前のページに戻る 一覧に戻る