伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
雨時々曇26℃ / 21℃今日の天気:南信
曇時々雨30℃ / 21℃7月23日(火)
晴時々曇32℃ / 20℃7月24日(水)
曇時々晴32℃ / 20℃7月25日(木)
曇時々晴31℃ / 22℃7月26日(金)
曇時々晴31℃ / 22℃7月27日(土)
曇時々晴32℃ / 22℃7月28日(日)
227/(月)

ニュース

松くい虫対策 ドローン一定の成果

伊那市が、松くい虫対策の一環で行っているドローンを使った被害木の調査と、そのデータを元にした駆除に一定の効果が見られたことが、23日に開かれた松くい虫対策協議会で報告されました。

この日は、市役所で協議会が開かれ、昨年度の被害状況が報告されました。

伊那市は2017年度に信州大学の協力のもと富県で試験的にドローンによる松くい虫被害の調査を行いました。
2018年度、そのデータを元に65本の松の枯損木を駆除しました。
再びドローンで調査を行ったところ、同じ場所では松くい虫被害がほとんど確認されなかったということです。

協議会長の白鳥孝市長は「ドローンを使った調査には一定の費用がかかるが、成果が出ている以上、導入について検討していく必要がある」と話していました。

伊那市は今年度、被害が進んでいる高遠町内の松林でドローンによる調査を実施する計画です。

なお、伊那市の2018年度の松くい虫被害は、2,342立方メートルで、前の年度より122立方メートル増加しています。

前のページに戻る 一覧に戻る