伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
晴れ29℃ / 11℃今日の天気:南信
晴れ29℃ / 8℃5月23日(木)
晴れ31℃ / 10℃5月24日(金)
晴れ29℃ / 11℃5月25日(土)
晴時々曇31℃ / 14℃5月26日(日)
晴時々曇30℃ / 15℃5月27日(月)
曇時々晴27℃ / 15℃5月28日(火)
225/(水)

ニュース

東ティモールの絵画展

東ティモールの若者が描いた風景や建物、動物の絵画並ぶ

東ティモールの若者が描いた風景や建物、動物の絵画並ぶ

東ティモール民主共和国の2020年東京オリンピック・パラリンピックのホストタウンとして登録されている伊那市は、東ティモールの人々が描いた絵画の展示を行っています。
展示されているのは、東ティモールの10代から30代の20人が描いた作品です。
東ティモールの首相夫人・イザベルさんが現地の若者を対象に学習指導を行っていて、作品はその生徒たちが描きました。
風景や建物のほか、国の形に似ていて神話にも出てくるワニも描かれています。
伊那市高遠町出身で、一般社団法人日本東ティモール協会会長の北原巖男()さんです。
作品は、2日まで東京の展示会に出品されていたもので、東ティモールのことをもっと知ってもらおうと伊那市での展示を北原さんが提案し実現しました。
協会からクレヨンや絵の具を提供し、これまでほとんど絵を描いたことがない若者たちが今回作品を仕上げたということです。
会場にはイザベル夫人からのメッセージも展示されています。
展示は、東ティモールの独立回復記念日の5月20日を挟んで、24日(金)まで伊那市役所1階市民ホールで行われています。

前のページに戻る 一覧に戻る