伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
曇一時雨23℃ / 16℃今日の天気:南信
曇一時雨26℃ / 17℃9月22日(日)
大雨26℃ / 21℃9月23日(月)
晴時々曇28℃ / 16℃9月24日(火)
晴時々曇28℃ / 14℃9月25日(水)
晴時々曇27℃ / 15℃9月26日(木)
曇時々晴27℃ / 16℃9月27日(金)
219/(土)

ニュース

空き店舗エリア 徐々に活気が

左:本部さん 右:木嶋さん

伊那市駅北側にある空き店舗だった場所に「中華料理」と「串揚げ」の2店舗が今週オープンしました。この一角では去年11月から1店舗が営業していて、徐々に明かりがともり始めています。
伊那市駅から徒歩1分ほどの場所にあり、かつて居酒屋など8軒が営業していた一角です。
新たにオープンしたのは「中国()() 木燕(ムーエン)」と「串カツじゃんじゃん」です。
木燕の店主 木嶋()正明()さんは、伊那市高遠町出身で高校を卒業し、調理師の専門学校をへて関東の中華料理店で修行をしていました。
数年前に帰郷した時に商店街が閑散としていた事にショックを受け、街に活気と笑顔をもたらしたいとUターンし店を出す事を決めました。
中国内陸部の料理が専門で、香辛料や発酵させた食材を使うのが特徴だという事です。
営業は午後5時から午後10時30分です。(定休:日・第二月曜日)
串カツじゃんじゃんは、大阪発祥の庶民の味を提供します。
串カツの値段は1本100円から250円です。
東京都出身で飯島町に住む店長の本部大悟さんは、伊那産の野菜や肉にこだわって提供していきたいと話します。
営業は平日が午後6時から午後11時、週末の金曜日と土曜日が午前0時までです。(定休:日・月曜日)
上伊那の飲食店の経営者などでつくる「アスタルプロジェクト」が3年前からグルメ横丁として復活させようと活動しています。
この一角ではあと居酒屋と小料理屋が開く予定で合わせて5店舗でグルメ横丁として7月にグランドオープンします。

前のページに戻る 一覧に戻る