伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
曇時々雨26℃ / 20℃今日の天気:南信
大雨22℃ / 20℃7月9日(木)
雨26℃ / 20℃7月10日(金)
雨25℃ / 21℃7月11日(土)
雨時々曇27℃ / 21℃7月12日(日)
曇り30℃ / 20℃7月13日(月)
曇一時雨27℃ / 20℃7月14日(火)
87/(水)

ニュース

中病8億5千万円の赤字

中病8億5千万円の赤字

伊那中央行政組合は、伊那中央病院の平成30年度の決算が8億5千万円の赤字見込みであることを27日報告しました。
27日は伊那市役所で伊那中央行政組合議会と議会全員協議会が開かれ、伊那中央病院の平成30年度の決算見込が報告されました。
報告によりますと収入は123億4千万円、支出は131億9千万円で、純損益は8億5千万円の赤字となる見込みです。
赤字決算は、前の平成29年度に続き2期連続となる見込みです。
北棟の建設や高額な医療機器導入による減価償却費の増加、延べ入院患数が11万3千人と前の年度に比べ5千人あまり減った事が赤字の要因だとしています。
入院した人数は前の年度とほぼ同数の9千3百人でしたが、内視鏡手術など入院期間の短い手術が増えため減少したという事です。
伊那中央行政組合では手元におよそ61億円の資金があり、「資金不足はなく健全経営を維持している」としています。
 
 

前のページに戻る 一覧に戻る