伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
晴時々曇29℃ / 15℃今日の天気:南信
晴時々曇32℃ / 16℃6月5日(金)
曇時々晴30℃ / 18℃6月6日(土)
曇時々晴27℃ / 16℃6月7日(日)
晴時々曇28℃ / 16℃6月8日(月)
晴時々曇31℃ / 17℃6月9日(火)
晴時々曇31℃ / 18℃6月10日(水)
46/(木)

ニュース

森林づくり県民税 事業を検証

森林づくり県民税 事業を検証

森林づくり県民税を元に、上伊那地域で行われた事業について検証する「みんなで支える森林づくり上伊那地域会議」が2日、伊那市の伊那合同庁舎で開かれました。

会議には委員10人が出席しました。
この日は、県から上伊那地域の昨年度の森林づくり県民税活用事業について報告がありました。
それによると、上伊那地域全体では昨年度、1億500万円が配分されていて、このうち里山の利活用に向けた間伐作業に1100万円、防災・減災に向けた間伐作業に700万円となっています。

また、各市町村が森林づくり県民税の支援を受けて行った事業として、伊那市は松くい虫枯損木処理事業に306万円、箕輪町は景観形成を目的とした森林整備に114万円、南箕輪村は松くい虫枯損木処理事業に72万円となっています。

委員からは「どんな取り組みが行われているのかPRが足りない」「若者の目に触れるフリーペーパーに掲載するのはどうか」など説明不足を指摘する意見が上がっていました。

またきょうは、新年度の事業計画が報告されました。
新たな事業として、上伊那地域の小中高校の児童・生徒を対象にした「自然教育・野外教育推進事業」に116万円などが計画されています。

前のページに戻る 一覧に戻る