伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
晴時々曇32℃ / 20℃今日の天気:南信
晴時々曇32℃ / 21℃9月17日(火)
曇時々雨26℃ / 21℃9月18日(水)
曇時々晴26℃ / 15℃9月19日(木)
曇時々晴25℃ / 13℃9月20日(金)
雨20℃ / 13℃9月21日(土)
雨23℃ / 17℃9月22日(日)
169/(月)

ニュース

50年先の伊那へ ミズナラ植樹

伊那市50年の森林づくり2019植樹祭

伊那市50年の森林づくり2019植樹祭

伊那市50年の森林(もり)づくり2019植樹祭が伊那市長谷の鹿嶺高原で5日に行われ、長谷小学校の児童や林業関係者など150人がミズナラの苗を植えました。
5日は鹿嶺高原にある伊那市保有の広さ2,500平方メートルの場所にミズナラの苗およそ600本を植えました。
参加した児童は、教わりながら苗を植えていきました。
今回用意した苗のうち、半数以上の360本余りは、西春近諏訪形区の住民有志が鹿嶺高原で拾ったミズナラの実を1年かけて育てたものです。
苗は、真下に伸びる根を残してあります。
成長するとこの根が地中深くまで伸びて土砂崩れを起きにくくするという事です。
伊那市では山林の木を活用し森の循環を図っていこうと「ソーシャル・フォレストリー都市宣言」を平成28年度に行いました。
5日の植樹はその一環で行われたもので、伊那市ではこの一帯を整備し山林と人とを結ぶシンボル的な場所にしたいと計画しています。
今回植樹を行った場所は、以前はカラマツ林でしたが伊那市では保水力があるミズナラを植え災害に強い山林にしていきたい考えです。
 

前のページに戻る 一覧に戻る