伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
大雨25℃ / 18℃今日の天気:南信
曇時々雨27℃ / 20℃7月5日(日)
大雨26℃ / 20℃7月6日(月)
雨26℃ / 20℃7月7日(火)
雨時々曇27℃ / 21℃7月8日(水)
曇時々雨26℃ / 21℃7月9日(木)
曇一時雨29℃ / 21℃7月10日(金)
47/(土)

ニュース

豚コレラ感染防止へ 29日に経口ワクチン散布

伊那市西箕輪から西春近の15か所

豚コレラ感染防止へ 29日に経口ワクチン散布
写真提供:長野県

豚コレラの感染防止のため長野県は伊那市西箕輪から西春近にかけての15か所にイノシシ経口ワクチンを29日に散布します。
25日伊那市の伊那合同庁舎で記者会見が開かれ、上伊那地域振興局の細川(ほそかわ)(やすし)副局長がワクチン散布について説明しました。
ワクチン散布は塩尻市や木祖村などで死んだイノシシから豚コレラが確認されたことから感染拡大を防ぐために行われるものです。
経口ワクチンはエサと混ぜてまかれるもので食べたイノシシはウイルスへの免疫がつくということです。
1か所につき20個で上伊那では伊那市西箕輪から西春近にかけて15か所、辰野町川島地区に10か所の合わせて500個がまかれます。
豚コレラはブタ、イノシシの病気で感染力が強く致死率が高いのが特徴で上伊那では100頭以上のブタを飼育している養豚場は伊那市に2か所、宮田村に1か所、中川村に1か所あるということです。
上伊那地域振興局によりますと経口ワクチンは人体に安全でまた豚コレラは人に感染することはなく、感染した豚の肉が市場に
出回ることはないとしています。
 

前のページに戻る 一覧に戻る