伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
晴時々曇18℃ / 4℃今日の天気:南信
曇のち雨14℃ / 8℃10月25日(月)
晴一時雨21℃ / 9℃10月26日(火)
曇時々晴21℃ / 9℃10月27日(水)
晴時々曇21℃ / 9℃10月28日(木)
晴時々曇20℃ / 7℃10月29日(金)
曇時々晴20℃ / 7℃10月30日(土)
2410/(日)

ニュース

実物史料に触れて歴史感じる

実物史料に触れて歴史感じる

博物館の本物の史料にふれ、歴史により興味を持ってもらおうという講座がきょう、伊那市の高遠町歴史博物館で開かれました。
講座には、市内の小中学生ら6人が参加しました。
参加者は博物館の学芸員から、高遠町から出土した土器の使われかたや、当時の歴史について説明を受けながら、実物史料の感触を確かめていました。
火縄銃のブースでは、実際に火縄銃を持って、重さや構造、撃つ体制などを確かめていました。
参加者は近くの高遠ダム管理所の見学も行いました。
管理所の職員から高遠ダムが三峰川の氾濫を防ぐために造られ、「生活に必要な水を管理してくれている」などといった説明を受けました。
また、普段は近寄ることができないダムの近くまで足を運び、ダムの大きさを感じていました。
高遠町歴史博物館は、2014年から毎年この講座を開いていて、今年で6回目になります。

 

前のページに戻る 一覧に戻る