伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
曇のち晴18℃ / 12℃今日の天気:南信
晴のち曇23℃ / 10℃10月23日(水)
曇り19℃ / 14℃10月24日(木)
曇時々雨17℃ / 11℃10月25日(金)
曇一時雨22℃ / 13℃10月26日(土)
曇り20℃ / 12℃10月27日(日)
曇時々晴20℃ / 11℃10月28日(月)
2210/(火)

ニュース

五穀豊穣に感謝 秋の例大祭

五穀豊穣に感謝する秋の例大祭が6日、上伊那各地の神社で行われました。
箕輪町の富田(とみだ)神社では「富田秋祭り」が行われました。
富田秋祭りは、毎年10月の第一土曜日と日曜日に行われる、富田神社の三大祭りの一つです。
地元の箕輪西小学校の児童18人は、朝9時に神社を出発し、神輿(みこし)を担いで区内を周りました。
児童たちは、各家の前で神輿をゆすって鈴を鳴らし、住民に例大祭を知らせました。
鈴の音に気づいた住民は、玄関先に出てくると、ご祝儀を手渡していました。
ご祝儀は、富田区内の子どもたちのために使われるということです。
 
 

御弓の神事で厄払い

御弓の神事で厄払い

伊那市富県の宮の花八幡社では御弓(おゆみ)神事(しんじ)が行われ区長や氏子らが順番に的を狙い弓を引いていました。
宮の花八幡社では2年に1度、地域の厄払いとして御弓の神事を
行っています。
昔は当たった矢の数で天候や作物の出来を占ったということです。
宮の花八幡社総代会長の埋橋栄一さんは「区民の家内安全や氏子の健康長寿を願って弓を奉納しました。地区の行事として意味のあることなので伝えていきたい。」と話していました。
 

前のページに戻る 一覧に戻る