伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
晴れ9℃ / 0℃今日の天気:南信
晴のち曇10℃ / -4℃2月28日(金)
曇時々晴10℃ / -2℃2月29日(土)
曇時々晴15℃ / 3℃3月1日(日)
曇一時雨13℃ / 3℃3月2日(月)
曇時々晴15℃ / 2℃3月3日(火)
曇り11℃ / 1℃3月4日(水)
272/(木)

ニュース

SDGsカードゲームで理解深める

貧困や気候変動などを解決し持続可能な世界を目指す、SDGsを体験するカードゲームが18日、伊那市役所で行われました。
この日は、およそ30人が参加し、2人1組になってゲームをしました。
県が主催しているもので、ゲームに先立って国際連合地域開発センター研究員の浦上奈々(うらかみなな)さんがルールを説明しました。
ルールは、チームに配られた達成すべき目標に向けて、手元にあるプロジェクトを時間とお金を使い、進めます。
プロジェクトを進めると、世界の状況を表す、経済・環境・社会の3項目に変化が訪れます。
ゲームでは参加者が、チーム内の目標を達成するとともに、世界の状況を表す3項目にも偏りがないようにすることでゴールとなります。
今回のゲームを運営している長野県環境保全協会は「ゲームをすることで自分たちの生活を見直し、持続可能な世界に向けて行動するきっかけにしてほしい」と話していました。
SDGsは、2030年までに貧困や気候変動など17の項目を解決し、持続可能な世界を目指す取り組みです。

前のページに戻る 一覧に戻る