伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
晴のち曇18℃ / 3℃今日の天気:南信
曇時々晴16℃ / 4℃11月27日(金)
雨のち晴14℃ / 4℃11月28日(土)
晴時々曇12℃ / 2℃11月29日(日)
晴時々曇14℃ / 1℃11月30日(月)
晴れ13℃ / 1℃12月1日(火)
晴時々曇13℃ / 2℃12月2日(水)
2611/(木)

ニュース

村の日イベントに向け村民歌練習

村の日イベントに向け村民歌練習
足踏みをしながら練習するメンバー

2月16日に行われる南箕輪村の日のイベントで「村民の歌」を披露する合唱団が、本番に向けて練習に励んでいます。

28日夜は南箕輪村公民館で練習が行われ、村内の有志でつくる合唱団のメンバー14人が参加しました。
指揮者を務める南箕輪中学校倉嶌(くらしま)()(ひろ)教諭の指導のもとパートごと練習しました。
体でリズムを感じようと足踏みをしながら練習をしていました。

南箕輪村民の歌は昭和36年に制定された歌で、平成28年に村文化団体連絡協議会が混声四部合唱に編曲しました。
現在、村内で夕方に流れるミュージックチャイムに使われているほか、平成29年から村の日イベントで合唱団が歌っています。

メンバーの女性は「歌詞から南箕輪村の雰囲気がイメージできて良い」、男性は「素朴で昔の感じを残しているのが良くて好きです」と話していました。

合唱団では随時メンバーを募集していて、村内在住なら誰でも参加できます。
村の日イベントは2月16日に行われる予定です。

前のページに戻る 一覧に戻る