伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
晴時々曇11℃ / -4℃今日の天気:南信
曇時々晴12℃ / -2℃2月20日(木)
晴のち曇14℃ / -1℃2月21日(金)
曇時々雨11℃ / 4℃2月22日(土)
晴時々曇11℃ / 0℃2月23日(日)
晴れ13℃ / -1℃2月24日(月)
曇一時雨14℃ / 0℃2月25日(火)
192/(水)

ニュース

上農生徒が新山小で授業

鹿肉ジャーキー開発秘話を語る

鹿肉ジャーキー開発秘話を語る

鹿肉ジャーキーの製作・販売をしている南箕輪村の上伊那農業高校畜産班の生徒は3日に、伊那市の新山小学校を訪れ、商品完成までの道のりなどについて話をしました。
3日は、畜産班2年の中村果歩(かほ)さんと丸山綾音(あやね)さん、1年の中原()()さんの3人が話をしました。
畜産班が作るジャーキー「でぃあでぃあ」は、新山で捕れた鹿の肉を使い特産品となっています。
新山小3年生は、総合学習の時間に「地域のいいとこ探し」をテーマに活動していて、今回授業を依頼したものです。
商品を児童に味わってもらい、「有害鳥獣として捕まえられていた鹿肉を有効活用しようと取り組んできました。脂質が少なく、高たんぱくでミネラルが豊富です」などと説明していました。
新山在住で畜産班顧問の(さかい)(ひさ)()教諭は「みなさんのまわりには自然がいっぱいあります。これを守っていきたいと思う気持ちが我々の活動の力になっています」と話していました。

前のページに戻る 一覧に戻る