伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
晴時々曇17℃ / 1℃今日の天気:南信
晴時々曇18℃ / 3℃4月8日(水)
晴時々曇16℃ / 2℃4月9日(木)
晴時々曇14℃ / 2℃4月10日(金)
晴時々曇14℃ / 2℃4月11日(土)
曇時々晴14℃ / 2℃4月12日(日)
曇一時雨14℃ / 3℃4月13日(月)
74/(火)

ニュース

救急救命士合同訓練

上伊那6つの消防署の救急救命士の知識と技術の向上を目的とした合同訓練が、伊那市の上伊那広域消防本部で18日、行われました。
この日は上伊那の6つある全ての消防署から、救急救命士およそ40人が参加しました。
訓練は各消防署が行ってきた救急救命の訓練に、別の署の署員が対応するという内容です。
このうち、辰野消防署は高遠消防署が行ってきた頭痛やめまいを訴える人に対する訓練を行いました。
猛暑日にめまいと嘔吐の症状があり、119番通報したという想定です。
現場に着いた救命士は、手の震えやふらつきの症状から、熱中症の他に脳出血・脳梗塞の疑いがあると判断しました。
講評で、伊那中央病院救命救急センターの北澤(きたざわ)公男(きみお)センター長は「救急搬送では、お薬手帳で基礎疾患を確認することがとても重要です」とアドバイスしていました。
救命の訓練は各消防署で行われていますが、知識や技術の向上を目指し、3年前から全署合同の訓練が行われています。
上伊那広域消防本部の那須野(なすの)(ただし)消防次長は「より安心してもらえる救命措置を取れるように、訓練を重ねていきたい」と話していました。
 

前のページに戻る 一覧に戻る