伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
晴れ16℃ / 0℃今日の天気:南信
晴れ16℃ / 1℃4月7日(火)
晴れ17℃ / 3℃4月8日(水)
晴れ17℃ / 2℃4月9日(木)
晴時々曇15℃ / 2℃4月10日(金)
晴時々曇15℃ / 3℃4月11日(土)
曇時々晴14℃ / 3℃4月12日(日)
64/(月)

ニュース

高校再編案 伊那北・弥生統合

県教委高校再編・整備計画 一次分の案示す

県教委高校再編・整備計画 一次分の案示す

長野県教育委員会は、県内公立高校の第2期高校再編の再編整備計画・一次分の案を24日に発表しました。
案では、伊那北高校と伊那弥生ケ丘高校を再編統合するとしています。
 
案では、旧第8通学区・上伊那地域では伊那北高校と伊那弥生ケ丘高校を再編統合するとしています。
他には、総合学科高校と総合技術高校を設置するとしています。

発表を受け、伊那北高校同窓会長の酒井茂さんは「協議会の提案を尊重した内容で実施方針を踏まえれば妥当な結論と考える。100年の歴史のある伊那北が生まれ変わることには一抹の寂しさを覚えるが次の100年に向かってより良い高校として再出発することは意義がある。地域のみなさんには様々な思いがあると思われる。県教委からは今後丁寧に説明をしていただきたい」と話しています。

伊那弥生ケ丘高校同窓会長の下島(しもじま)典子(のりこ)さんは「100年を超える歴史に一旦幕が下ろされることは断腸の思い。あらゆる面から熟考された上での構想であればいたしかたないと思わざるをえない。子ども達にとって自分らしく輝ける環境が整えられることを願っている。それぞれの歴史を継承しつつさらにすばらしい学校になることを信じて支援していきたい」と話しています。

高校再編は将来の少子化などに伴い平成25年から検討が進められています。
県教委では、令和3年3月に県内全12通学区の再編・整備計画をまとめる計画です。

前のページに戻る 一覧に戻る