伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
晴時々曇29℃ / 14℃今日の天気:南信
晴時々曇31℃ / 16℃6月5日(金)
曇時々晴30℃ / 16℃6月6日(土)
曇時々晴28℃ / 15℃6月7日(日)
晴時々曇30℃ / 16℃6月8日(月)
晴時々曇32℃ / 17℃6月9日(火)
曇時々晴30℃ / 18℃6月10日(水)
46/(木)

ニュース

夏の甲子園中止 上伊那の受け止め

夏の甲子園中止 上伊那の受け止め

新型コロナウイルス感染拡大を受け、日本)高校野球連盟は甲子園球場で予定されていた夏の全国高校野球を中止することを20日に決めました。
中止の発表を受け上伊那高校野球関係者に話を聞きました。
伊那市の伊那弥生ケ丘高校野球部のグラウンドです。
弥生は、去年の夏の県大会で準優勝し、甲子園まであと一歩のところまで迫りました。
今年こそはとの期待がかかる弥生でしたが、新型コロナの影響で2月下旬からチーム練習が行えない状態が続いています。
弥生の柿沢(かきざわ)(あき)(ひろ)監督です。
教員になり15年間に渡り、伊那北、弥生などの野球部を指導してきました。
休校が続く中で、柿沢監督は選手やマネージャーにラインを使い連絡しました。
3年生で主将の伊藤(いとう)大我(たいが)さんは、「県独自の大会が開催されることを祈って練習を重ねていきます。そして、その大会で精一杯プレーしている姿を、今まで野球に関係してくださった皆さんに見せたいです。」と今の心境をメールでつづってくれました。
地元の高校野球部を応援する「上伊那から甲子園の会」の向山公人会長です。
長野県高校野球連盟では夏の大会の中止を受け「代替大会とまではいかなくとも、何かできることを検討したい」とコメントしました。
県高野連では、県内を東北中南信の4地区に分けた大会実施を検討していて、29日に具体的な方向性を示したいとしています。
 

前のページに戻る 一覧に戻る